CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 君と私の物語 | main | 月を抱く夜に >>
Standing on the ground
0

    【Standing on the ground】



    詞・曲 一路八



    Standing on the ground

    Staring the scorched earth of grief

    I'm waiting for the wind

    From now on

    I'll be the only one

    Ignite the light

    Blast out



    スチールの色にそびえ立つ森

    いつだってそう 迫り来る

    地熱は高い 揺らめいた混沌

    煮え立つ赤がほほえんだ



    いつもあなたのことだけが

    この身体中を氾濫する

    息をして息をして息をして

    鋼の行方を追跡して



    Standing on the ground

    Staring the scorched earth of grief

    I'm waiting for the wind

    From now on

    I'll be the only one

    Ignite the light

    Blast out



    顔の無い葉っぱたちの行進

    夢に怯えて 彩りを消して

    音の無い涙の雫に

    灰色の水がざわめいた



    私はあなただ あなたは私だ

    ぐるぐる回る風車

    こんな時こんな時こんな時

    それでもあなたを信じている



    Standing on the ground

    Staring the scorched earth of grief

    I'm waiting for the wind

    From now on

    I'll be the only one

    Ignite the light

    Blast out




    【ライナーノーツ】

    灼熱。熱帯。コンクリートジャングル。灰色。鋼の森。Standing on the ground.



    言葉と色と景色とにおいと温度。



    ただそれだけで世界を描きたい衝動が湧き上がりました。



     音で描く。散らばる言葉を、パズルのように嵌め込みながら、絵を描く。音で。


    | 歌詞 | 19:28 | comments(0) | - |
    コメント
    コメントする